2009年04月30日

DNAと他民族国家

最新記事

DNAが示す日本人

DNA(遺伝子)の学者 宝来 聡博士の研究では日本人を、
中国人 韓国人 アイヌ 沖縄 日本の本州人、
5グループに分けたDNAの特徴を調べています。

本州人のDNAの特徴を持つ者
韓国人 24%
中国人 26%
アイヌ人 8%
沖縄人 16%
どこにも属さない者 26%
そのうち5%は、日本人独特な特徴を持つDNAです。

研究から、日本人は遺伝的に「単一民族」でなく
中国、韓国系以外の他の血も混ざる民族と言えるのです。
研究では、中国人、韓国人と同じでない
渡来人の血も混ざる民族で
東の日本に渡って来た多くの民族の血が混ざっています。
※ 資料(岩波科学ライブラリー「DNA人類進化学」)

東大の研究グループでは
JCウイルスで、研究しています。
JCウイルスは、人に感染するウイルスではなく
親から子に感染し受け継がれるウイルスです。

世界各国から尿を集め、JCウイルスの含まれる
DNAを解析して、日本人のルーツを調べました。

結果、ウイルスは12系統に大きく分け
そのうち日本人に見られるのは4系統です。

朝鮮半島に多い型 ※1
朝鮮半島から中国中部・北部に多い型 ※2
東南アジアに多い型 ※3
ヨーロッパの白人、トルコ人などに特有な型(EU型)

※1〜3、日本全体的から見ると多い型の地域
※1北日本 ※2西日本 ※3鹿児島・沖縄
 
このEU型遺伝子(欧州白人しかない遺伝子)が
日本の東北日本海側地域に住む約1〜2割に
見つかっています。
EU型は他のアジア諸国では見られないものです。

遺伝子のこの研究からも白人の集団が、
西から東の日本に渡来したことがわかります。

アイヌの人達も、現在はかなり
他の遺伝子と混血となっていますが、
目が青い、また赤ん坊のお尻の
青アザ(蒙古斑)が見られません。
食習慣でも中近東と同じ伝統的な食べ物があります。

現代では、多くの人種遺伝子を
受け継ぐ人が増えていますが

日本人特有の遺伝子の存在
日本人の真のルーツとは、
(ご存知の方もいるでしょうが)
その答えは、あなたのDNAが記憶しているのです。

※ 参考資料 徳間書店「隠された聖書の国・日本」  


お手数ですが、ブログランキングにご協力をお願いします。
banner_04.gif
人気ブログランキングへ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・









500円からキャッシュバック!
「秘密屋ポイントサービス」


posted by 光ロード at 00:18| Comment(0) | TrackBack(0) | アセンション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月25日

人類と社会現象の変容

最新記事

量子力学から見る社会現象

物理現象に相転移(物質変化)と言う概念があります。
ヘリウムの入った容器を絶対零度に
冷却するとヘリウムは沸騰します。
激しく動揺しているヘリウムの分子が整列しても
混沌と無秩序が増大し、約1%の整列時点で
全ての分子が可干渉状態となる超流動の状態となります。

現在の社会は、それと同じ相転移の時に入っています。
不況で貧困、テロなど無秩序な状況が世界中で
広まっていますが、富豪も多く存在します。
善悪もあります。
大きな時代の波の中にいるのです。

この混沌としている現代が、
ヘリウム分子を一人と例えるなら
世界中の1%の必要な人々が
相転移を実現すると、
人類と社会は急速に変容するのです。

経済学のパレートの法則でも
全体のある一定少数を超えると
普及効果があると同様な概念です。

世界の人口が約60億人(増え続けていますが)
ワンダラーは、60人に一人と言われていますが、
60億の1%、少し意味有り気な数字です。

それは、ともかくとして
20世紀では、考えられないことが
最近、増え続けているのは事実です。

数年前より、ミツバチが消えはじめ、
日本でも報道されています。
国も原因究明をはじめました。

ミツバチ以外でも、
一説には、アセンション後に必要な
動物、昆虫、植物などが
一時的避難のため、他次元へ保護されていると
言われています。

アセンションの意味が分からなくても、
言葉だけは知られるようになりました。

人類の必要な人々とは、
変容社会は、どんな未来になるのか。
生誕以前に自ら決めたプログラムに目覚めて、
使命を果たすのです。

何も1%の数字に拘ることはありません。
貴方が目覚め、気づけば、
人類社会の変容は
成し遂げられるのですから。


お手数ですが、ブログランキングにご協力をお願いします。
banner_04.gif
人気ブログランキングへ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・









500円からキャッシュバック!
「秘密屋ポイントサービス」


posted by 光ロード at 15:46| Comment(2) | TrackBack(0) | アセンション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月21日

新エネルギー

最新記事

新エネルギーの徴候

前回の記事のように
それぞれ個々の浄化が始まっています。

不安や恐れ、身体の不調も敏感に
感じている方も多くいると思います。

個々のカルマにより、当然、感情的に
マイナス要因もあると思います。

今年1月6日「肉体の中の意識機能」の中で
※ 右記事1月6日「肉体の中の意識機能」参照。
「新しいエネルギー」を紹介しました。
この新しく降り注いでいるエネルギー運動により、
現在の状況は、不安定差のエネルギー波による徴候です。

古いエネルギーと一緒に
邪悪なエネルギーも漂って上昇しています。

新しいエネルギーが
地平線の近くまで到達する時、
変化が訪れ、感情の落ち着きから
あなたの意識も次のステップに
準備が整えられるのです。

新しい旅立ちで環境になれる頃、
「五月病」と言われる
精神的ダメージにならないように、
新しいエネルギーを意識的に感じ、
プラスに考えることも大切です。

太陽と月から新しいエネルギーが降り注ぎ
古いエネルギーが、徐々に消滅するイメージです。


お手数ですが、ブログランキングにご協力をお願いします。
banner_04.gif
人気ブログランキングへ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・









500円からキャッシュバック!
「秘密屋ポイントサービス」


posted by 光ロード at 20:30| Comment(0) | TrackBack(0) | アセンション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月18日

因果応報の時

最新記事

「因果応報」

仏教の「因果応報」とは、電子辞書で調べると

「過去における善悪の業(ごう)に応じて
現在における幸不幸の果報を生じ、
現在の業に応じて未来の
果報を生ずること。」

と書かれています。

20世紀後半から21世紀初頭にかけて、
何かに導かれるように
普通の生活を営む人々に
現在の様々な状況を
それは、予言や予想とは違い
偶然のような出来事から
知り得ることがありました。

そして、知り得た情報が
インターネットの普及と共に
自分だけでなく
世界中に共通する人々の存在が
明らかになって行くのです。

一昨年の9月より、一部の人々により
隠蔽され続けていた、歴史、科学他、
様々な分野が公表されています。

今年に至っては
正と負のエネルギーの両者で
仕組まれたプログラムが
混沌としているのが現状です。

知り得た情報が早くても遅くても
最終的には個人に還ります。

個人では、それぞれが最終浄化の年に入っています。
私自身、長年気づきながら
先送りをした報いの年となっています。

「因果応報」のごとく
全て自分の創り出した弱さの蓄積により
自ら浄化しなければならず、
肉体と精神的にも先送りしていた全てを
この身体(肉体)で負わなければなりません。

それを乗り越えられる行動と
光が射すと意識することは、
全ての人々に与えられています。

とは言え、なかなか行動が出来なかったことに
一因があるのですが、
ここに来て、逃げ切れない状況も
自分で創ったことなのでしょう。

私が入院中も、
そんな状況に立ち向かっている仲間もいて、
それぞれが浄化の日々です。

「果報は寝て待て」では得られず
「業に応じて未来の果報を生ずる」のです。

アセンションには、
個々に応じて乗り越える壁が
プログラムされています。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
お詫び

体調と相談しながら
更新して行きます。
暫く、記事を楽しみにしている皆様に
ご心配とご迷惑をお掛けして
大変申し訳ありませんが、
お許し下さい。








500円からキャッシュバック!
「秘密屋ポイントサービス」


posted by 光ロード at 14:46| Comment(8) | TrackBack(0) | アセンション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月10日

退院報告

最新記事

退院しました

こんなに長期になるとは思いませんでしたが、
7日火曜日に退院しました。

椎間板ヘルニアのフルコースの治療となり
デザートの傷みが残るおまけ付きです。

高齢者の場合は、術後の痛みもなく
約二週間で退院して行きますが、

仙骨からのブロック注射と直接痛みのある神経を
ルートブロック注射するも効き目なく手術までのフルコース
とリハビリです。

手術前には、昨年から延期していた心臓カテーテル検査を
本院の循環器科で行わなければならず、
検査結果ギリギリ・セーフで
分院に戻されて、整形外科で手術となりました。

通いなれた分院は、病棟の廊下も広く
設備もそれなりに整って清潔感あり、
庭にはいくつもの種類の桜が咲いていますが、
桜を植えたのは戦争で召集された兵隊さんだそうです。
兵舎から病院の療養施設となり、現在は外来もあり
全国から患者さんが来ています。
この季節は、患者さんも庭に出て憩いのひと時が
病状の心を癒しています。

入院生活は、またの機会に書きたいと思います。
人それぞれの気づきです。

わたしはMRIの検査でまだ血液が神経についているため
痛みがありました。
あとは、この痛みが引くのを待つばかりですが
個人でのリハビリは大切ですね。
でも、リハビリ室でないので自分のやる気だけです。
それだと三日坊主にならないよう気をつけねばね?

昔の人の、温泉で湯治などの養生がよいのでしょう。

退院は桜満開の季節になり、
仕事や個人の各種申告が残り、なかなか更新が出来ない状況ですが
一つずつ処理をして、更新をしたいと考えています。

ご心配のお見舞いメールやこのブログ休刊中にも、
ご紹介して頂いた
リンク先の仲間には大変感謝しています。

ひとまず、退院ご報告まで

光ロード


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・








500円からキャッシュバック!
「秘密屋ポイントサービス」


posted by 光ロード at 00:47| Comment(9) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。