2009年08月18日

パートナーの存在

最新記事

魂のパートナー

物質次元に誕生する以前、
魂にはパートナーの存在があります。

誕生することが決まると
パートナー同志で相談し
一方が残ることもあります。

一緒に三次元物質世界に誕生すると
パートナーは生誕前にプログラムした創造で
再会するようにしますが、
生まれたと同時に全て忘れてしいます。
また、三次元世界の誘惑や欲に執着して
物質世界にのめり込んでしまうことも
あります。

兄弟や身近な親族や友人、
その他出会いなどの偶然を装おう場合も
あります。

パートナーを妹や信頼する知人として
結婚相手にしない場合に物質世界で
嫉妬することもあります。
これは魂を忘れ、物質世界にのめり込み
起きることです。
途中に成長過程が盛り込まれているのですが、
嫉妬の拘りは、魂を忘れさせてしまうのです。
そんな時だからこそ、気づきは大切なのです。

運よくパートナーと出会い
お互いに気持ちが繋がると
いつも一緒にいたいと感じるようになります。
それは、なつかしさと
現世での再会を果たす喜びです。
三次元の恋愛感情とは違いますが、
その見極めは難しいでしょう。

自然体で感じることなのですが、
恋愛や結婚に対して理想や夢を
持ちすぎるとその感情自体を
失うこともあるので、自然体での出会いを
大切にしてください。

既に結婚していても今の相手に問題があれば、
特に女性の方は、結婚相手を、
「真のパートナー」と再会できるまで
何度も探しても良いのです。

相手も探していますからね。
但し、結婚相手にパートナーがいるとは
限りません。
見極めも大切ですが、魂の記憶を蘇らせるため、
日頃の行いと直感を研ぎ澄ませてください。
何かのきっかけで、懐かしく感じたなら、
それは、記憶の扉を開く糸口になるでしょう。

女性に誕生したことは、素晴らしいことです。
魂のパートナーも「陰陽」の関係です。
女性は、生命を誕生させ育む
最大の「愛」を持ち合わせています。

パートナーとの現世での再会は
お互いの魂の成長を向上する意味で
大切なことです。
ひとつ次元を超えることに繋がります。

物質世界で肉体を持った出会いは
貴重な体験です。

そして、それを見事に果たすことは
大きな「愛」に魂レベルで飛躍するのです。

プログラムは、それぞれの成長に欠かせない
ものです。
それが、結婚相手でなくても
もしかするとライバルや上司、
嫌いな相手かもしれません。

しかし、それはパートナーとの成長に
繋がるとお互いに判断したことなのです。

パートナーが現世に存在しなくても
がっかりすることはありません。
他に役割があることです。
その役割は重要なことです。
その役割を果たすことが
魂の成長に、そして地球、宇宙に
貢献することになります。

そしてパートナーは見守っていて、
あなたの成長と再会を待っています。


お手数ですが、ブログランキングにご協力をお願いします。
banner_04.gif

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
お知らせ

多少無理がたたり、体調に異変を生じています。
まだ、はっきりと言えませんが、
ブログをお休みするかもしれません。

何も問題がなければブログは再開しますが、
来週以降9月上旬に何も更新されない時は、
暫く、更新出来ない状況とお察しください。

今年に入り、回りの状況と体調に振り回されて
皆様には、ご心配とご迷惑をお掛けして
誠に申し訳ありません。


人気ブログランキング







500円からキャッシュバック!
「秘密屋ポイントサービス」


posted by 光ロード at 18:43| Comment(4) | TrackBack(0) | アセンション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月09日

妖怪伝説

最新記事

妖怪のはじまり

前回の記事は、異星人達により、
人類は創造されたとされますが、

人類が誕生すると同時に
邪悪の根も蔓延るようになります。

邪悪の根を持った地球に誕生する
異星人の中に三次元の次元に居場所を
見失ったり、飽き足らなくなって
創り出した世界が妖怪の次元世界になり、
人類を恐怖に陥れ驚かすようになります。

地球を見守る地球外知的生命体も
黙って見過ごすことはなく、
救世主と言われる高次元の存在を
地球に転生させて来ます。

人間達も怨念を持って死ねば
怨念の世界、幽霊となり昇天せず
4次元の世界をさ迷い改心しなければ
黄泉の国に行くことが出来なくなります。

宗教のはじまりは、
この頃からはじまります。

科学が進んだ現代に生きて、
生活に追われる毎日を過ごしていると、
現実感がなく、信憑性にも乏しいと感じるでしょうが、
伝説に登場する実在が謎とされる生物の存在は
「火のないところに煙は立たぬ」の
諺にあるように、どこかに事実が
隠され、伝説となって語り継がれて
いるのかもしれません。

最後に、本日の「長崎原爆記念日」と
6日の「広島原爆記念日」合わせて
原爆で命を落とした方の
(命のみならず魂をバラバラにされています。
核は絶対に根絶しなければなりません。)
ご冥福をお祈り申し上げます。合掌

お手数ですが、ブログランキングにご協力をお願いします。
banner_04.gif

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
お知らせ

インターネットの回線工事と私用のため
いつものことですが、今月も更新が出来ない状況です。
現在ある記事は、時間が出来れば更新しますが、
来週以降になります。

相変わらず、月と太陽の影響で
要注意日は続いています。
満月6日、新月20日の前後は
特に注意してください。

暦の上では、秋になりましたが、
残暑と異常気象は続きますので、
お体にお気をつけてお過ごしください。

人気ブログランキング







500円からキャッシュバック!
「秘密屋ポイントサービス」


posted by 光ロード at 18:44| Comment(0) | TrackBack(0) | アセンション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月02日

宇宙の異邦人

最新記事

異星人と人類

地球外生物(宇宙人)には、次元を越え様々な特徴が
あります。
肉体を持たない意識体や人間と同じような
ヒューマノイド型などです。
また、爬虫類・昆虫・哺乳類・植物系の特徴を持つ
知的地球外生物も存在します。

爬虫類は、爬虫類人(レプティリアン)としての本が出版され
お読みになられた方も多いと思います。

一般的には、地球が誕生し進化に伴い
人類が誕生したとされています。
進化は伴っているのですが、
今までの進化論と事実は違うようで、
最近は一般的な進化論を覆される化石が発見されて、
歴史年代にも疑問が論じられています。

熊本県の幣立神宮には、五色面があります。
人の肌の色を表して、赤・青・白・黒・黄
の五色人の面です。
五色面の解説には、
五色人とは、赤人、黄人、青人、白人、黒人で
赤人とはユダヤ人、アメリカインディアン
アラビアやエジプトの民を。

黄人とは日本人、中国人、朝鮮人などの
アジアモンゴロイド系民族。

青人とは北欧人やスラブ人。

白人は欧州のコーカソイド。

黒人はインド、アフリカ、パプアニューギニア圏や
メラネシアの民を総称している、とあります。
482.png



青人は、青白い人や病で青くなる人はいても
青色人の北欧人、スラブ人は
お会いしたことがないので
なんとも言えませんが、
地球の創世記に遡り、
ムー文明やレムリア文明など、
現在の文明の前にあったとされる文明より
更に何十億年も前に人類が誕生した経緯が
解き明かされようとしています。

地球は物質を持ち、肉体を持った魂の
理想を現実化するため誕生したとされるのです。

その創世記には、多くの惑星から協力を得て、
それぞれの惑星人の特徴を
人類のDNAに受け継ぎ
進化しています。

まだ、人類が未熟な創世記の頃、
人類を強人にして、体力的に免疫力を高く
科学を産み出す智慧も身につけるため
各惑星の異星人のDNAを引き継ぎながら
繁殖して人間的要素に近づけることに
なります。
その進化には、数億年単位の時間を要しています。

その初期が、爬虫類型人類でしたが
いろいろな問題が出て、
その度に、選ばれし異星人のDNAを
必要として来ました。

その中で、青や赤の肌の色を持った
強人の持ち主で、頭から角が二本出た
惑星の異星人が存在していました。
彼らが、やがて伝説になる「鬼」
青人・赤人なのです。
彼らのDNAを引き継ぎ繁殖することで
強い体力を持つ人類へと進化します。
異星人が地球に来て衝撃的な様相に、
驚いたのが、「鬼伝説」の所以だったのです。

地球人類は、地球人だけでなく
国違いの男女と結ばれた子供と同じように、
地球人と異星人のDNAを持ち
進化した人類なのです。

その中で、なぜ、日本に誕生したのか
自分自身の存在の意義を創造してください。

これから起こる様々な未経験なことや
驚愕する事実の公表など
多くなると予想されます。

既成概念(物質社会の観念)は
出来る限り持たないことが
この時代の変容時には必要です。



お手数ですが、ブログランキングにご協力をお願いします。
banner_04.gif

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


人気ブログランキング







500円からキャッシュバック!
「秘密屋ポイントサービス」


posted by 光ロード at 01:33| Comment(2) | TrackBack(0) | アセンション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。