2010年11月21日

顕在意識と潜在意識

最新記事

意識について

このブログの最初の記事は、催眠療法でした。
読み返すと、拙い文章で今とは違う文面形式です。
今も対して変わりありませんが、
少しはマシになったと思います。

米国催眠療法協会のヒプノセラピーを受講したのは、
以前から意識について、
特に意識が持つ力と精神に影響する関係を
もう少し実践的なことで深めなければと考えたからです。
催眠療法では、潜在意識と顕在意識を学び
催眠療法に活かします。

顕在意識は、潜在意識から成り立つ意識です。
催眠療法の記事でも紹介しましたが、
顕在意識で創造するのは、決定することです。
女性なら痩せたいとか美しくなりたいとか
願望ではなく、意識とイメージは
痩せている!
美しい!
そうなっているイメージが潜在意識の決定になります。
「なりたい。」はあやふやな潜在意識で否定です。
「なりたくない!」と言っているのと同じです。

より具体的なイメージを持つことが
顕在意識に現れます。
車なら色、形、走行している道路、自分の服装など
細かくイメージにします。

創造することは、実現します。
実現しないのはあやふやな顕在意識でいるからです。

決定した意識は行動力を生みます。
その結果は実現するのです。

注意することは、人からの影響や環境により
自分が自分で無くなることもあります。
これも、あやふやな意識であるため
受動意識になりがちです。
人や報道の影響でなく自らの閃き、
直感と気づきで能動意識を持つことです。

これから、必要になる意識のため
説教じみた内容になったことをお許しください。
この記事は私にも言えることなのです。

報道されないこともあります。
地球環境は異常気象をはじめ
自然災害、経済破綻、食糧飢餓、疫病の蔓延・・・など
世界中で起こっています。
太陽活動は活発になり
宇宙も異変期を迎えています。

意識は、何を決定するか。

これから起こることを踏まえて

それもあなたの意識しだいなのです。




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




人気ブログランキング








2010年11月06日

続 ファーストコンタクトとNESARA公布 

最新記事

ディスクロージャーの先送り
(ものごとを明らかにすること)

地球外知的生物・UFOの存在を隠蔽していた政府は
未だ、その存在を伏せていたいのでしょう。
オバマ政権は、今回の選挙で敗北的打撃を受けました。
オバマ大統領の政策スタッフの入れ替わりや保険制度の
多額な予算など問題が続出し、大衆が受けいれるような
状況ではないようです。

銀河連邦や惑星連合のメッセージも
最近では近い将来を具体的な時期で
示しますが、
以前は、地球の時間感覚で近いと思っても
かなり時を経ていることは
珍しいことではありませんでした。

先日お伝えしたメッセージも年内とありましたが、
今まで、時期を示すことは避けていたことです。

地球の次元で考える常識は、地球の常識であり
宇宙の時間、次元の認識は地球人と違う場合も
あるので考慮していましたが、
「ファーストコンタクトとNESARA公布」の記事は
年内中の公布としながらも、
私自身が多少なりとも疑心暗鬼を生じながら、
期待したい気持ちから記事にしたことです。

ブログを閲覧している方々には
期待を持たせたことに、反省を含め
お詫び致します。
まだ、年内ですが年内は無理でも、
引き続き期待はしています。

世界政治の裏舞台で立てたプログラムも
表に出てプログラムの通りにいくとは
限らない状況が続いています。

隠蔽テクノロジーに関しても、
科学におけるノーベル賞は、
研究の成果が認められる最高権威の賞です。
私のようなノーベル賞とは無縁の頭では
理解できない内容ですが、
ノーベル賞は、公表されている科学の中での
最高権威者に与えられているのに過ぎません。
長年の研究から受賞された方には、
敬意を持って尊敬もしますが、
隠蔽された科学レベルは、はるかに上回って
います。

ノーベル賞の選考者の中には、隠蔽された事実を知る方も
含まれているのでしょう。
知り得ているからこそ、ノーベル賞の選考が出来るのです。
この話は、以前ある機関から聞いた話です。
信頼出来る筋からの情報でも、人が言ったことなので
真相は、それぞれの意識に委ねます。
※ 言い訳ですね。

地球外知的生物・UFOの公表が先送りになれば
隠蔽された科学テクノロジーが
公表されないままであることは
非常に残念なことです。

UFOのデモンストレーションは、
以前より増して盛んになっています。
このデモンストレーションのメッセージも、
「今の段階ではコンタクトはしない。」
と伝えられています。

世界中の目撃者が増え
大衆に隠蔽されていた公表の時期は
時間と人々の意識しだいとなるでしょう。
但し、受け入れ意識と時間の両方がタイミングよく
融合することが条件になります。

地球外知的生物の存在が明らかになる
寸前までプログラムは進行して来ました。
人々の意識を変容するため
プログラムは組まれています。
プログラムが進行しても
意識が変容しなければ、
社会の変化も期待出来ません。

意識の持つ力は偉大で強力です。

環境は変化しています。
残されたのは人の意識しだいです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
追加記事

以前、米国特許の記事を紹介していますが、
英国ニュースブログでケムトレイルの散布に
必要な特許が紹介されています。

Google翻訳
「ケムトレイルと特許」



chemtrail_poster360usa-231x300.jpg


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

人気ブログランキング








広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。