2010年06月06日

霊的実存社会

最新記事

霊的真実

人が文字を読めず、学校もなく、
病院もない時代は聖職者が学校であり、
病気を治していました。

産業革命で印刷がはじまると本や新聞が
一般階級まで広がります。

パソコンが登場しネット社会が構築されると
世界中の情報が一瞬の中に伝わるようになりました。

言葉が出来、文字が創られ、印刷が配布され
パソコンが誕生しました。

次の進化は、霊的実在社会の世界になります。
環境・経済・エネルギーなど
問題となっていることは
ハイ・テクノロジーの公開により
多くが解決されるでしょう。

経済は有意義なものに活用され
無駄がなくなります。

宗教的な争いは、霊的指導者により
真実が明かされ一掃されます。
宗教がなくなるわけではなく、
大変容し霊的組織となり、
霊的社会で人間の霊性が
目覚める社会です。

創造できることは実現可能な
社会でもあります。

この霊的実在社会は現実に起きない
想像だけだと思うのは自由ですが、

少なくても隠蔽されているテクノロジーが
公表されれば現実に多くの問題が
解決するのです。
事実、知らされていないテクノロジーが
どんなものに利用されるのか
わかれば驚愕する筈です。
既に米国特許から想像しても
高度なテクノロジーです。
参考記事「合衆国特許」



知らされていない理由のひとつは
兵器に利用されていました。
戦争の度に最先端の科学は発展して来ました。
平和や医療のためだけに多くの予算を
科学技術に投資すれば、更に進んだ
テクノロジーに貢献出来るのです。

平和の世界であれば隠蔽する必要も
ありません。

進化の過程は、平和な世界で
霊的真実は霊的実在性社会を構築し、
間もなく、あなたに問題がなければ
姿を表します。

あなたの問題はあなた自身で
クリアすることです。

アセンションは霊性の進化でもあり、
それを現実に見るのはあなた次第です。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

人気ブログランキング











posted by 光ロード at 11:27| Comment(0) | TrackBack(0) | アセンション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。