2011年04月02日

命の啓示

地球と人々

原発の状況は、まだ危機的状況にあります。
どの情報が事実なのかも判断出来ない程
様々な情報が飛び交っています。

心の浄化が進んでいれば
恐れや不安もなく
冷静に過ごせますが、
まだ、浄化が進まず、
拘りや執着があり
少しきつくなりますが、
赦すことが出来ないことを
悟れないのであれば
不安も出ます。
不安をつのらせるなら、
何が不安になっているか
最悪の状況を回避する選択肢は
今までの学びの中にあるものです。

日頃の意識で閃きや直感があり、
それがプラスに導いた経験がある人なら
危機的状況下であっても
救いの道が開かれます。
それを見逃さない事が大切になります。

今回起こった現象は、
日本に限らず地球に起こる事象です。

たとえどんな事が起ころうとも
その後のあり方では
後悔しない意識を持つことです。


全ては自分に責任があります。

偉そうなことを言っているのではなく、
自分自身にも言えることです。

選択したのは自分なのです。
posted by 光ロード at 17:49| Comment(2) | TrackBack(0) | アセンション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
大変ご無沙汰しております。1月には勉強会のことも含めて、お願いし、期待させるようなことを言いながら、その後何もフォロ−せずすみませんでした。ライトワ−カ−である前に一人の人間として、恥じるべきだと考えています。神様からなぜか、あれから急かされるようになり、神事に専念せよと言われ、私なりに活動しているつもりです。今まさに
一つ目のタ−ニングポイントにさしかかり、
我々のような立場の人間も、真価を問われているのだと思います。つまりアセンションを語る我々も、全体を見回して、行動に責任を持つ時代が来たのだと自覚しています。これから厳しい時代が来ますが、ピンチはチャンスと考えて、ともに同じ方向を目指して生きたいと考えています。
        Lira-minako
 
Posted by Lira-minako at 2011年04月18日 17:41
Lira-minakoさん、

ご丁寧なコメントありがとうございます。
謝ることは何もありませんから、
お気になさらずにご自身の道を目指してください。
私も同じ方向なら、一緒に乗り越えて行きましょう!
Posted by 光ロード at 2011年04月18日 22:01
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。