2011年04月24日

委ねる意識

最新記事

戦々恐々の意識

地殻変動に入った地球は、
様々な天災を引き起こしています。
私も特に地震に関しては、小さな地震でも
微妙に地下から感じることが出来ます。

東日本を襲った大津波の被害から
少しずつ復興を遂げはじめています。

それでも人の心はまだ元に戻らない
苦痛を伴っているのでしょう。
その苦痛は経験したことがない人々には
解りませんが、癒す時間が訪れることを
願うばかりです。

被災者以外でも毎日起こる地震や原発の
不安や恐怖に怯えている日々を過ごす人々は
戦々恐々の意識を持ち始めてしまいます。

その状況の中では、楽になりたい思いから
何かに依存したい意識にも陥りがちです。

まだ、最後の残党浮遊霊などは、
そう入った意識に憑依します。
憑依を信じるか信じないかでは
ありません。

意識の持つ力は引き寄せの法則の通り
マイナス意識によって、能動的な現象を起こし
更に状況を知らぬ間に悪化させます。

この現象は、知らない人々にとっては
受け入れ難い事実なのです。

宗教家や霊能者であっても
厄介なのは、霊的要素を得たような
気分にさせられることです。
本物でない好きなだけの人々が
同様になります。

残された時間は僅かですが、
プラスの意識を持つことは
誰でも出来ます。

その結果がどうであれ、
悔いのない意識を維持することです。

今後益々変動期に入ります。
生きるのが辛くなる時期もあるでしょうが
意識が選択したことです。

諦めない意識を記憶していれば
立ち直ることを智慧が救いを
差しのべるでしょう。

「ひまわり」平原綾香(さだまさし)

posted by 光ロード at 18:04| Comment(0) | TrackBack(0) | アセンション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。