2011年12月04日

まつり

最新記事


意識の交換交流


「まつりとは、調和(まつり)合わすことと申してあろうがな」
日月神示(「地の巻」第十二帖)

まつりとは、神と人、天と地の間を
真に釣り合わせることです。
波調を合わせ、意識交換の意味でもあります。

 3月11日に東日本を襲った巨大地震で、
海底が50メートルも移動したという研究結果が発表された。
海底のずれとしては最大の記録だ。
5月の時点では24メートルと報告されていたが、
はるかに大規模だったことになる。

ナショナルジオグラフィックニュース記事より

北大理学部チームによる研究では、
「M8クラスの地震が起こっても不思議でない。」
状況であるとしています。
他のデーターでも、
昨年より頻発していた海底活動が
近いうちに起きる可能性があり、
実際に今年3.11に起きた地震と
現在も続いてるデーター活動が
同じレベルにある状況で
近い将来地震の可能性は
否定できないとしています。

いつ起こっても
既に準備を済ませていると思いますが
時々、確認の意味も含め足りないものや
日付の期限切れ食品を交換補充してください。

この時期、国内も海外も不透明になっていますが、
まつりの如く光の仲間は、
波調を合わせて意識交換を図って下さい。

訳あって、
年内最後の記事になるかもしれませんが、
何事にも動じない意識を持ち
真中を維持ください。


................................................................................


霊の教科書-優良・安心サイト認定証
posted by 光ロード at 14:35| Comment(2) | TrackBack(0) | アセンション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
いつも貴重な情報をありがとうございます。
動じないよう真中を維持したいと思います。
少し早いですが、良い年をお迎えくださいませ。ありがとうございました。
Posted by K.S. at 2011年12月11日 11:50
KSさん

コメントと年末のご挨拶ありがとうございます。

KSさんも、良いお年をお迎えください。
そして、この時期を真中で乗り越えてください。
Posted by 光ロード at 2011年12月11日 16:45
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。